生活安心(独居老人サポート)

生活安心報知器

人の動きがないとお知らせする

ご老人がシルバーマンションなどの個室で、安心で快適に生活していただくためのシステムです。
センサーが設定した時間(例:8時間)、人の動きを検知しなければお知らせします。
つねにご老人の様子をうかがえない介護者やマンションの管理者などの代わりにセンサーがご老人の生活を見守ります。

機器一覧
(AC-1R) 生活安心報知ユニット
SAU-R
シルバーマンションや個室で生活されるご老人の状態を人の 動きセンサーで見守るシステムです。
AC-8R 生活安心報知器
(1ch用)
SAH-2(S)
生活安心報知に適した時間設定
  • 設定時間以上センサーの検知がないと、事前報知後、異常通知します。
  • ナースコール規機や、チャンネル表示盤に接続することで、 個室から離れた管理人室やナースステーションに報知できます。 また、フラッシュライトや自動通報装置などにも接続できます。
  • ナースステーションや管理人室への後報知を減らすために、異常報知前に本体から チャイム音が停止し、報知動作がキャンセルします。 事前報知から異常報知までの時間は 3、10、60、180秒から選べます。
  • タイマー設定は、1秒、1・5分、
    6・8・9・10・11・12・13・15・16・18・22・24時間の
    15種類から選べます
  • 3ウェイ電源方式(AC100V・DC12V・DC24V)

▲ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

つねに、ご老人のご様子を伺えない介護者の方や、福祉介護施設管理者の方などお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル0120-84-8424

メールフォームからのお問い合わせはコチラから