徘徊お知らせ

アクセスコール徘徊のお知らせ

危険な場所の徘徊をキャッチする

送信機を携帯した人にだけセンサーが反応します。
受信機とセンサー機器の2種使いで、正確な検知エリアを設定できます。
システムの組み合わせで、徘徊場所や徘徊者の特定が可能です。
また、カメラシステムと連動することにより自動的に映像を録画することも可能です。

▲ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

つねに、ご老人のご様子を伺えない介護者の方や、福祉介護施設管理者の方などお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル0120-84-8424

メールフォームからのお問い合わせはコチラから