緊急呼出し

熱中症対策向け緊急呼出し

熱中症での異常や倒れこみをいち早く検知

高齢者では気温の上昇に伴って発生率も単調に上昇しています。65歳以上の熱中症の発生は大半が自宅です。
高齢者の多くは1日の大半を自宅で過ごしているため、高温でも普段と同じように生活されています。
エアコンを嫌ったり、夜にトイレに行かなくてすむように水分をとらないなどの生活習慣も原因になる場合があります 。

  • 熱中症での異常や倒れこみをいち早く検知し、無線信号を自動送信します。
  • 大音量の警報音で周囲へ報知。
  • 登録した最大3か所にもメッセージを通報します。
  • 押ボタン機能もあり、これ自体が95dBの警報音を出します。

▲ページの先頭へ戻る

機器一覧
転倒検知送信機 転倒検知送信機
(倒れコール)
EXH-TK1
人の転倒(倒れ)を検知し、無線信号を自動送信します!
中継機 中継機
RTX-300
必要な電波のみを中継する登録式。
  • 押しボタンによる緊急コールもできます。
  • 付属のソフトケースを使用することで、ズボンのベルトなどに装着可能です。
  • 送信ディレイタイマー機能付(予備警報音鳴動10秒後送信)
  • 登録式により中継回数に制限はありません
  • 送信機の登録台数は最大60台です
  • 4周波切替機能により電波の干渉を防止できます
警報音付き受信ユニット 警報音付き
受信ユニット
EXR-1000
大規模物件に対応する無線式多チャンネル警報音付き受信ユニット
緊急通報装置 緊急通報装置
SC-25T
用途に応じて3種類のモードが使える緊急通報装置です。
  • 受信時には警報音を鳴動(警報停止ボタン・音量ボリューム付)
  • 送信機の個別アドレスを液晶表示
  • 警報総合出力1回路と異常出力4回路を装備
  • 緊急事態発生時には外部(最大3カ所)に最大35秒の任意のメッセージで通報を行います。
  • 通報先または外部の電話からハンズフリーで直接会話が可能です。
  • 用途に応じて3種類のモードが使えます。

▲ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

つねに、ご老人のご様子を伺えない介護者の方や、福祉介護施設管理者の方などお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル0120-84-8424

メールフォームからのお問い合わせはコチラから