第一ネット アフリキコ AFRIKICO シアバター 宅配便送料無料 15g ナチュラル 未精製100%

アフリキコ (AFRIKICO) シアバター (未精製100%) (ナチュラル, 15g)

アフリキコ AFRIKICO シアバター 宅配便送料無料 15g ナチュラル 未精製100% 330円 アフリキコ (AFRIKICO) シアバター (未精製100%) (ナチュラル, 15g) ビューティー スキンケア・ボディケア ボディケア アフリキコ AFRIKICO シアバター 宅配便送料無料 15g ナチュラル 未精製100% /Eucharitidae65431.html,330円,(AFRIKICO),アフリキコ,hukushisecurity.net,15g),シアバター,(ナチュラル,,ビューティー , スキンケア・ボディケア , ボディケア,(未精製100%) 330円 アフリキコ (AFRIKICO) シアバター (未精製100%) (ナチュラル, 15g) ビューティー スキンケア・ボディケア ボディケア /Eucharitidae65431.html,330円,(AFRIKICO),アフリキコ,hukushisecurity.net,15g),シアバター,(ナチュラル,,ビューティー , スキンケア・ボディケア , ボディケア,(未精製100%)

330円

アフリキコ (AFRIKICO) シアバター (未精製100%) (ナチュラル, 15g)


商品の説明

伝統的な手作りシアバター

シアバターとは、西アフリカの半乾燥地帯のサバンナ原産のシアの実の仁から採った植物性油脂です。シアバターの歴史は何百年と続いており、本の記述で最も古いものは14世紀にまでさかのぼります。シアバターには保湿や肌にはりを与える作用あり、 大昔から食用油、薬、クリーム、石けんの材料などとして使われてきました。お肌や髪にもうるおいを与え、すこやかに保ってくれます。

シアバターは、オレイン酸、ステアリン酸、リノール酸を多く含む油脂からなるため、保湿性に大変優れています。また、肌のきめを整える効果があるといわれる成分(不けん化物)も多く含まれます。抗酸化作用を持つビタミンEがそのひとつです。 アフリカでうまれたばかりの赤ちゃんに使われているのもこのためかもしれません。また、けい皮酸や他の成分が肌を保護くれるのでしょう。 シアバターは家族のためのクリームなのです。

アフリキコシアバターは、ガーナの女性たちがガーナ自生のシアの実を拾い自然と共存しながら伝統的な手仕事で作ったシアバターを直接購入し、日本へ輸出、日本では自社で直輸入し、自社工場で丁寧に容器詰めしています。

未精製シアバター100%

 未精製シアバターを薬品などで処理し、油脂だけを取り出したものが精製シアバターです。黒砂糖と上白糖のちがいに似ています。未精製シアバターは黒砂糖のようにミネラルに富み、さらにビタミンやその他の成分も含まれています。

 精製すると不純物が取り除かれますが、同時にビタミンやミネラルなども除去されてしまうためその効果は期待できません。また精製過程で薬品を使う場合はシアバターに薬品が残り敏感肌には刺激となってしまいます。未精製シアバターの不純物はシアの実の選別や油脂の抽出工程を丁寧に行なうことによって除去されていきます。

 アフリキコシアバターは丁寧な手仕事で作った上質な未精製シアバターから作られています。アフリキコシアバターはロットにより色やテクスチャー(かたさやなめらかさなど)にばらつきがあります。これは天然素材から手仕事によって作られるためで、工場製品のようにまったく同じものを作ることができないのです。

 未精製シアバターと精製シアバターの簡単な見分け方は、未精製シアバターは淡い黄色から灰みの淡い黄色で、独特のナッツの香りがします。精製シアバターは牛脂のように真っ白で無臭かやや油臭がします。 また精製すると固くなることがあります。アフリキコシアバターは上質な未精製シアバターを独自の手法により充填しているためやわらかくなめらかなのです。

アフリキコシアバターとは?

故郷のガーナではシアバターは家族のクリームとして使われていて、アフリカと古くから関わりのある欧米でもよく知られています。しかし、驚いたことに日本ではほとんど知られていませんでした。こんなに素晴らしいシアバターを知らないとはもったいない、と日本人に紹介しようと決心しました。

シアバターの素晴らしさを知ってもらうために、シアバターについてよく知っている自分が直接かかわることで、シアバターの特性を存分に生かした製品を作ることができると考えました。

まず、ガーナの生産者に会い、ガーナ人同士腹を割って話し合い、質の良いシアバターを入手することに成功しました。そして、生産者から購入した良質なシアバターを横浜の自社へ直接輸出する体制を整えました。

つぎに、良質な原料の効果を最大限に発揮した製品にするため、自社で製品を造ることにしました。日本人が品質に対して厳しい目を持っていることを知っていましたから、日本の化粧品基準にあった製品を作らなければならないと思いました。そのために、化粧品製造業許可と化粧品製造販売業許可を取得し、2012年化粧品製造販売会社としてスタート、「アフリキコシアバター」が完成しました。

また、高品質な製品を作るために原料の買い付けから製造販売まですべて自社で行った結果が、同時に、お手頃なプライスで提供することやガーナの生産者たちの経済的自立に貢献することにもつながりました。

日本の家庭でもシアバターが家族のクリームとして末永く親しまれることを願っています。

アフリキコ有限会社 代表取締役  コフィ エドウィン マテ

アフリキコシアバターの使い方と保管のしかた

【アフリキコシアバターの使い方】
 アフリキコシアバター少量(豆粒程度)を清潔な手にとり両手で温めながらのばし、お肌や髪になじませます。手のひらにのばしたシアバターをお肌に優しく押し付けるハンドプレスでなじませていくと べたつきません。寒い時期などシアバターがのばしにくいときは手とお肌の体温でゆっくり温めて浸透させましょう。乾燥が気になるときはたっぷりお使いください。少量を何度も重ねていくとべたつきません。ベタベタするときはつけすぎかもしれません。あるいはお肌が荒れていて浸透しにくいのかもしれません。そんなときは手とお肌で温めながらゆっくり浸透させていきましょう。
 アフリキコシアバターは頭からつま先まで全身にお使いになれます。髪、顔、唇(シアバターは食用油としても使われているので口に入っても安心です) 、首、手、指、爪、体、腕、ひじ、足、ひざ、かかと、など。髭剃りの後にもどうぞ。

【アフリキコシアバターの保管のしかた】
 シアバターは安定した飽和脂肪酸ステアリン酸を40%程度含有しヨウ素価も50程度と酸化しにくい油脂です。またシア由来のビタミンEは抗酸化作用があり油脂の酸化を防ぐ作用をします。 しかし、経時的な酸化は避けられません。その酸化を少しでも遅らせシアバター本来の効果を長持ちさせるために次のことに注意しましょう。
①光
ブリキ缶は光の影響を受けません。蓋をしっかり閉めて保管しましょう。
②温度
35度以下の涼しい場所に保管しましょう。室温が低くても直射日光が当たる場所に置くと中身の温度が上昇するので気をつけましょう。
③酸素
ブリキ缶は酸素を通さないのでしっかり蓋をすれば影響ありません。
④雑菌
清潔な指やヘラなどでとれば影響ありません。持ち歩いたり頻繁に使うときは、早めに使い切りましょう。
⑤鉄
鉄は酸化を促進します。ブリキ缶が錆びてきたらブリキのメッキがとれて中の鉄が露出している証拠です。新しいものを使いましょう。

【劣化のめやす】
色が牛脂のように真っ白になったら新しいものを使いましょう。そのまま置いておくと酸化が進み油やけ臭がしてきて、さらにツンとした酸化臭がしてきます。 こうなると色も真っ白から少し透明感のある白にかわってきます。

アフリキコ (AFRIKICO) シアバター (未精製100%) (ナチュラル, 15g)

超乾燥肌amp;敏感肌で、いくら保湿しても蓄えられず、直ぐに乾燥します。ホホバオイル等の色々なオイルも使用しましたが、これっ!て感じは無く、シアバターを使用してみることに。初めはマリスビオのシアバターを購入したのですが、思ったよりは保湿を感じられず…。精製済みのものは肌に優しいけど、純粋な効果は落ちるみたいなので、未精製でお試しに合う小さなサイズのこちらの商品を購入してみることに。結果、良かったです!!全く硬くもなく(真冬じゃないからかな?)保湿力もマリスビオよりずっと高い!匂いが気になるというコメントもありましたが、私は全く気になりません!むしろ本物のシアバターの感じがして好きかも。早速、別の香りも買ってみました。一緒にspa hinokiも買い、そちらも硬くないのでボディとかには使用しやすそうですが、保湿力では、このafrikicoが一番です!リップにも使用してます。皮めくれも落ち着いているし、口に入ってもか問題無いらしく嬉しい。最近は保湿力upのため、リキッドファンデにも更に混ぜてるのですが、乾燥でパサついて見えてた肌にツヤが出て、調子の良い肌に見えます。敏感肌なので心配してましたが、今のところ肌荒れ、かゆみ出でません。(合わないと直ぐに赤みが出て痒くなります)このまま調子良くいけると良いなーと期待してます。 続きを読む
え!?ちょっちょっと待って、くっさーい(;'д`)っていうのが開けてみたときの感想です。これまで精製されたシアバターしか使用したことがないので、未精製のあまりの臭さにビックリしました。どんなニオイかを例えるのなら、動物性に近いようなにおい、という感じでしょうか。。11月の寒い日ですが、テクスチャーは柔らかい方かと思います。肌の使用感はしっとり、髪の毛には、、どうしてもニオイが気になるので外出する日は避けようかなって感じです。未精製効果に期待してしばらくは使ってみようと思います。 続きを読む
こちらの15gを3種使ってみました。どれも肌によいです。主に乾燥した顔や身体に使っていますが、個人的に火傷やかぶれにも効きました。香りはナチュラルは優しい香りですが少しクセがあり、好き嫌いがはっきりしそうに思います。私のお気に入りはアップルです、ナチュラルよりも香りが軽るいめのように感じます。シトロネは若干ミントっぽく、オーガニック の虫除けスプレーに近い香りです。私は虫除けも兼ねて脚や足に使っています。料理中の火傷には欠かせませんし、薬嫌いなので多少のかぶれや湿疹はこちらを塗っています。参考になれば幸いです。 続きを読む
シアバターはだいぶ昔にボディショップさんのものしか買ったことがなく、油っぽい香りが苦手で使わなくなりました。こちらは未精製で香りが心配でしたが、第一印象は「木!」です。想像していたナッツの香ばしい感じではなかったですが、木材加工場?家具屋さん?のようで嫌いではありません。そのままだとちょっと固めなので、ホホバオイル、精油と合わせてクリームを作りました。少量で良くのび、しっとりしていてベタつかず、お気に入りです。お安いのにフェアトレードとのことですので、ガーナの方々のお役に立てれば嬉しいです。 続きを読む

新刊情報

eラーニング・オンライン教材